• 身体に障がいをお持ちの方に対し、ロボットスーツHAL®を用いて、脚の運動や立ち座り、歩行を中心に楽しみながらフィットネストレーニングを行う施設です。

    • 足腰の弱った方、身体に障がいのある方が対象となりますが、初回のカウンセリングで装着可能かどうかの確認をさせて頂きます。

    • トレーニング内容、トレーニング時間、頻度、期間などは利用者様の状況やトレーニング目的によっても変わってきます。

      初回カウンセリングと数回のトレーニングを行いながら、適切なトレーニング内容を決めていきます。

    • トレーニング内容は個人個人によって様々です。
      当施設では、実際のトレーニング現場を見学していただく事も可能ですので、見学をご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

    • HAL®の扱いに慣れたHAL®トレーニング専門スタッフが担当します。
      また、必要に応じて他の専門家(医師、臨床心理士、HAL®研究者など)のアドバイスを取り入れております。

    • HAL®は装着者の方がHAL®に乗り込む構造になっており、HAL®自体が重量を支えているので、装着者が重たく感じることはありません。

    • 現状では、安全の確保を優先し、屋内でのみご利用いただいております。
      しかし、近い将来には屋外でもご利用いただけるよう、研究が進められています。