top_cover

 

 

 


これが、最先端。

 

ロボットスーツHAL®(Hybrid Assistive Limb®)とは、体に装着することによって、身体機能を改善・拡張・補助することができる世界初のサイボーグ型ロボットです。

 

思いを、動きに。

 

人が筋肉を動かそうとしたとき、脳から運動ニューロンを介して筋肉に神経信号が伝わり、筋骨格系が動作しますが、その際に、微弱な生体電位信号が皮膚表面で検出されます。

 

HAL®は、装着者の皮膚表面に貼り付けられたセンサでこの信号を読み取り、その信号を基にパワーユニットを制御して、装着者の筋肉の動きと一体的に関節を動かします。これによって動作支援が可能になります。

 

HAL®には生体電位信号を検出し、人間の思い通りに動作する「サイバニック随意制御システム」と、人間のような動作を実現することができる「サイバニック自律制御システム」の二つの制御システムに基づいて、ご利用者様の「意思」を「動作」として伝えます。

ページトップへ