助成金制度の案内

湘南ロボケアセンターでは、期間限定のサービスや自治体の補助制度など、
ご利用者様に少しでもご負担のないよう様々なサービスを展開してまいります。

藤沢市の助成制度のご案内

H28年度より単関節タイプもご利用になれます。

ロボットスーツHAL®によるトレーニングが
藤沢市の助成制度で始められます。

サイバーダイン株式会社のロボットスーツHAL®は、脚に障がいのある方や足腰が弱った方の身体動作をご自身の脳からの指令(動作意思)により補助します。トレーニングを継続していく事で身体動作が今よりもスムーズになるように、さらにはHAL®を装着しなくても身体機能が向上しているように、身体機能の改善に向けたトレーニングを一緒になって考え、実践していきます。
下記の要領をご覧いただき、お申し込みください。ご来所をお待ちしております。

【助成対象者】

※上肢の障がいの方も対象となりました。

  1. ① 藤沢市に住民登録をしている方。
  2. ② 「肢体不自由」を理由に身体障がい者手帳の交付を受けており、1級〜4級の手帳をお持ちの方。
  3. ③ ロボットスーツHALの装着が可能な方。
    ・HAL下肢タイプ装着適合目安 身長:150〜190cm、体重40〜100Kg

※利用対象外となる場合もありますのでご了承ください。

※これまでに藤沢市のロボットスーツ装着訓練費事業を利用していない方に限ります。

【助成内容】

※20回までの助成回数

藤沢市助成により60分コース10回分は自己負担なしで、11〜20回分は1回につき3,500円が助成となります。

※ただし、助成申請の際カウンセリング費用(2,000円)が自己負担となります。

【お申込方法】

※湘南ロボケアセンターへ申込

助成申請は事前登録となりますので、湘南ロボケアセンターご来所時に身体障がい者手帳および印鑑を必ずお持ちください。

※シャチハタ印は登録できません。

お問い合わせはコチラ

茅ヶ崎市の助成制度のご案内

H28.4月適用拡大!

ロボットスーツHAL®によるトレーニングが
茅ヶ崎市の助成制度で始められます。

茅ヶ崎市は障がい者の身体機能の維持・向上と健康の増進を図るため、ロボットスーツ等訓練費支給事業を実施します。

昨年度より茅ヶ崎市では、湘南ロボケアセンターでのロボットスーツHAL®によるトレーニング費用を一部支給してきましたが、平成28年4月よりHAL®単関節タイプを用いた上肢(腕)のトレーニングにも適用範囲を拡大。
より多くの方にHALFIT®トレーニングを受けていただけるようになりました。

【助成対象者】
  1. ① 茅ヶ崎市に住民登録をされている方。
  2. ② 身体障がい者手帳の所持者で、上肢、下肢または、体幹機能障害の個別等級が1級から4級までの方。
    ※これまでに茅ヶ崎市ロボットスーツ着用訓練費支給事業を利用していない方。
  3. ③ ロボットスーツHAL®の装着が可能な方
    ・HAL下肢タイプ装着適合目安 身長:150〜190cm、体重40〜100Kg
    ※利用対象外となる場合もありますのでご了承ください。
【助成内容】

お1人様5回までのトレーニング費用のうち、
1回につき5,000円(5回分25,000円を限度)が茅ヶ崎市の費用助成によりご利用できます。

※トレーニング費用の差額分、初回カウンセリング料(税別2,000円)、トレーニングパンツレンタル料(1回税別1,000円)は自己負担となります。

【お申込方法】

湘南ロボケアセンターで事前の手続きが必要となります。
助成申請には、ご来所時に身体障がい者手帳および印鑑を必ずお持ちください。

お問い合わせはコチラ

ページトップへ