HAL®️体験

「HAL®体験」は、約90分で、ロボットスーツHAL®の装着体験をしていただくコースです。 参加者の皆様にはロボットスーツHAL®に関する簡単な講習を受けていただき、安全にロボットスーツHAL®を体験していただきます。また、より具体的なロボットスーツHAL®の利用イメージを持っていただくために歩行や単関節タイプによる肘の曲げ伸ばしなどを体験していただきます。 ぜひ、あなた自身でロボットスーツHAL®の最先端技術をご体感ください!

■ 参加条件
ロボットスーツHAL®を安全に使用するため、次のような参加条件を設けさせていただいております。あらかじめご了承ください。

1.ロボットスーツHAL®の適用サイズ(体重90kg以下、身長150〜190cm程度)の方
2.著しい関節障害のない方
3.動作の手順や注意点などの説明をご理解いただける方

※著しい高血圧や骨の脆弱性、心不全などの症状がある方はあらかじめ医師にご相談ください。
※妊娠中の方、およびペースメーカーなどの能動埋め込み医療機器をご使用のお客様はロボットスーツHAL®の装着をご遠慮いただいております。また、お客様の健康状態によりましては、スタッフの判断により装着をご遠慮いただく場合がございます。

■ 費用 15,000円:装着者2名 追加1名:3,000円

HAL介護支援・作業用”腰タイプ”装着体験

HALの動作原理や事例紹介、使用者講習を経て、HAL介護支援用”腰タイプ”を装着し、作業動作や介護動作の体験を実施します。

<費 用>
装着者2名 :10,000円 追加1名:3,000円

団体見学ツアー

グループの代表者2名の腕にセンサーを取り付けて、ロボットスーツHAL®福祉用をデモ操作・単関節装着体験をします。所要時間は45分程度ですが、ご要望があれば、大分ロボケアセンターの企業概要や取り組みについてもご説明できます。

<費 用>
10名未満 :10,000円
10名以上 : 1,000円/人 (デモ人数については,人数割をさせて頂きます。)

施設視察などのご要望を多くいただいておりますが、利用者様のプライバシーをはじめ諸般の都合によりご希望に添いかねる場合がございます。予めご了承のうえ、お問い合わせください。