• 下肢に障がいをお持ちの方に対し、ロボットスーツHAL®を用いて、脚の運動や立ち座り、歩行を中心に楽しみながらフィットネストレーニングを行う施設です。また 新しいタイプの HAL®(単関節タイプ)を用いて上肢のトレーニングも可能となりました。

    • 足腰の弱った方、上肢・下肢に障がいのある方が対象となりますが、初回のカウンセリングで装着可能かどうかの確認をさせて頂きます。(詳細はお問い合わせください)

    • トレーニング内容、トレーニング時間、頻度、期間などは利用者様の状況やトレーニング目的によっても変わってきます。
      初回カウンセリングと数回のトレーニングを行いながら、適切なトレーニング内容を決めていきます。

    • HAL FITトレーニングの際には、脚部を中心に電極を張り付ける必要があります。
      このため、お見えになる際にはジャージなど、着脱の容易なウェアでお越しいただけるとスムーズに準備ができます。
      また、タオル、水分補給用飲料、お着替えのご持参をおすすめいたします。

    • 当センター前に専用の駐車場がございます。 台数が限られておりますので、満車の際はスタッフにお声かけください。

    • 介護福祉タクシーを運行している会社をご紹介できます。 空港からの送迎や、毎日の移動などにも利用可能です。

    • ご希望に応じて、英語と中国語の通訳を別途料金にて手配いたします。
      そのほか、滞在時の施設や食堂の利用方法につきましても英語と中国語のパンフレットを用意しておりますのでご安心ください。

    • 現状では、安全の確保を優先し、屋内でのみご利用いただいております。
      しかし、近い将来には屋外でもご利用いただけるよう、研究が進められています。