足こぎ車いす「COGY(コギー)」は、下肢に麻痺のある方の多くが漕ぐことができた実績のある、最先端のチェアサイクル(足こぎ車いす)です。筋力が落ちて活動量の落ちた高齢者、疾患の後遺症で障がいのある方など様々な方が、自分の足で車いすを漕ぎ乗りこなして、自らの意思で活動する自由を楽しんでいます。
※足こぎ車いすは、道路交通法上、車いすと同様と見なされています。

麻痺側の足でも

麻痺側の足でも漕げる可能性があります。どちらかの足が少しでも動かせる方が、コギーに乗りペダルを踏んで両足で漕ぐことのできた事例が複数報告されています。これは生後間もない赤ちゃんにもみられる現象で「原始歩行」といわれるものです。脳や脊髄といった中枢神経のなかに「原始的歩行運動中枢」がありこの回路のはたらきで足を自動的に動かすのではないかと考えられています。

自由自在に操作

軽い踏み込みで小回りの効いた操作ができます。ペダルを足に載せて漕ぐので、自転車に乗るような操作性で移動できます。力任せに踏み込む必要もありません。健側につけたレバーで方向指示やその場旋回が可能。ブレーキ、バックももちろん自由です。

ラクに乗り降り

跳ね上げ式ひじかけで、カンタンに乗り降りできます。アームレストが跳ね上げられるため、ベッドや他の車いすなどからの移乗も容易。ご自身の状況に応じて、レッグアシストなどのオプションをセットすれば更にスムーズです。

心地よい走行

早足ペースの適度なスピードで、長距離の走行もしやすくなっています。シートは映画館の座席のように沈みこむように座れる材質&角度に設計されており、シートとペダルに身体を安定して預けることができ、リラックスできます。一度乗ってしまえば居心地のよさを実感するでしょう。

  • 転びにくい

    フロント・リアキャスターを採用し乗降時や走行時の転倒を防ぐ設計。安全性を何より重視しています。

  • 乗降時の安定性

    跳ね上げ式補助輪は車体バランスの安定をもたらします。

  • 走行時の衝撃緩和

    スプリングが走行に伴う振動に対してクッションの役割をはたします。

  • ブレーキ制御

    ディスクブレーキによる制御方式採用により、安全確実なブレーキがかけられます。

  • 安全基準クリア

    欧米の厳しい基準をクリアしたCEマーキング、FDAの認証製品です。

近所の散策に

マンションや駅のエレベーターでも、狭いスペースでくるりと回転(その場旋回)ができるから、気にせずに移動できます。出かけるのがおっくうでしたが、自分の意思で移動できることがこんなに自由を実感できるものだったとは!行動範囲がぐっと広がりました。

筋力トレーニングに夢中

週一回の通所リハビリのみでしたが、コギーが来てからは毎日自宅でトレーニング。とはいっても、テレビを観ながらの<ながら運動>です笑 細切れ時間でも、身体を動かしていると、変化が現れますね。心拍計をつけての遠隔カウンセリングも併用しているので、安心です。

たまの買い物が運動不足を解消

普段は家族やヘルパーさんが車いすを押してくれますが、ショッピングモールでの買い物のときや、ちょっとしたドライブにコギーを持ち出しています。押さなくてよいのでラクだわと家族も喜んでくれますので、一石二鳥かな。