湯の町別府で滞在型短期集中トレーニング

当センター近くの宿泊施設等に、滞在しながら集中してHAL®トレーニングをおこなう大分ロボケアセンター独自のトレーニングスタイルです。  トレーニングを計画的にご利用者様の状態を確認しながら継続的に行えるのが滞在型の特徴です。 HALトレーニング後は足こぎ車いす(コギー)等を使って更にトレーニングも行えますし、コギーを使って買い物や観光にも行けます。

ロボットスーツ HAL®️

脊髄損傷(SCI:spinal code injury)や脳卒中(stroke)などにより下肢に障碍(しょうがい)を持つ方々や、高齢により脚力が弱くなった方々の下肢動作や歩行をサポートするために開発された世界でも類を見ない自立動作支援ロボットです。

ロボットスーツHAL®️公式ホームページ

「自分の力で立ちたい、歩きたい…」 その思いを実現していくのが、HAL FITのトレーニングです。

お客様の個々のニーズに応える最適なプログラムとマンツーマン指導、それが「パーソナルトレーニング」です。